彼氏がいるということのメリットは?

女性の悩みや気持ちの中でも大半を占めるといわれているのが「恋愛」です。彼氏がいる、ということはなんだか幸せそうな雰囲気がありますよね。自分にいま彼氏がいてもいなくても、幸せそうに恋愛をしているカップルを見ると羨ましくなったり、張り合ってみたり、自分の幸せを再確認したりと恋愛という要素は女性の中でも重要な役割を果たしていることがわかります。

そんな女性にとって「彼氏」というのはどういった存在になるのでしょうか?また、中には「彼氏なんかいなくてもいい」という人もいます。そんな人に、「彼氏がいるとこんなにもいいんだよ!」と教えることができたらうれしいと思いませんか?そこで、彼氏を作ることのメリットをまとめてみました。

彼氏がいるということ

日常生活において、誰かと一緒にいることで安心できるのは人間の本心だといえるでしょう。ペットや趣味などに費やすのも癒しの時間となりますが、でもやっぱり人と一緒に居たいと思ってしまいますし、異性であれば自分とは極体にいる存在ですので、包み込んでくれる安心感もあるのだと思います。

女性に「彼氏がいてよかったと思えることはなんですか?」と尋ねてみると、そのほとんどの人が「一緒にいて楽しくて安心する」という答えが返ってきます。その答えは究極の形だと思います。なぜなら、一緒にいて心地良い人といることで、ストレスが緩和され、毎日を健やかに過ごすことができるのです。人といるだけで緊張してしまうという人も、自分という人間を理解してくれる人、自分を特別な存在として見てくれる、認めてくれる人というのは大切なのですね。

また、ある種の「依存性」も要因の一つにあげられます。自分の弱みを見せても包み込んでくれるという安心感は、他人には感じることができないでしょう。自分が好きと思える感情をそのまま伝えることができて、なおかつそれを受け入れてくれる存在は、ほかの何物にも代えがたい存在であると言えますね。

彼氏がいるというメリットは、見栄や周囲からの目も含めて、「自分を高めるため」というのが一番でしょう。感じ方は人それぞれで、彼氏を作る・ほしいという理由も千差万別でしょう。しかし、その一番深い根元には、「自分も相手も心を満たす」というギブアンドテイクの精神が潜んでいるのでしょう。